韓流情報

  1. 1韓流情報






カンダニエルが米国グラミーを通じて5月カムバックを予告!
作成者 ticketmarket3 作成日 2022-04-22
題名

カンダニエルが米国グラミーを通じて5月カムバックを予告!

 歌手カン・ダニエルが帰ってくる。

 

22日、米国グラミーの「プレスプレイ」(Grammy's Press Play At Home)を通じて公開されたスペシャルステージでカンダニエルのカムバック信号が現れた。
 

 

「プレスプレイ」は、グローバルアーティストのライブをオンラインで楽しめるグラミーのオリジナルシリーズだ。選ばれたアーティストは音楽性とグローバル波及力に対する可能性をグラミーが保証する方法で通じている。グラミーのレコーディングアカデミーで発表時期にこだわらず、基準に不十分だと選定しないほどに希少価値の面でさらに重要だ。
 

 

Kポップ歌手を統一してBTS、セブンティーンに続き3番目でソロアーティストとしてはカン・ダニエルが最初だ。グラミーはカン・ダニエルに対して独歩的なKポップソロアーティストという説明も添えられた。
 

 

カン・ダニエルは今回の舞台で昨年発表された「Antidote」を感覚的な演出で新たに披露した。特にイントからループを利用したパフォーマンスは視線を圧倒し、ステージ最後までダイナミックな展開で強烈な響きをプレゼントした。
 

 

熱い照明が集中したカムバック暗示は終わり頃に現れた。グラミーは「Kang Daniel is expected to release new music in May of 2022」と来る5月、カン・ダニエルのカムバックのニュースを知らせた。
 

 

ケーブルチャンネルMnet「ストリートウーマンファイター」MCをはじめ、ディズニー+「君と私の警察授業」を通じて俳優として全方位活躍したカン・ダニエルのステージカムバックは約1年ぶりだ。昨年4月のミニアルバム「Yellow」以降、蓄積された音楽ファンの渇きを解消させてくれるニュースだ。
 

 

ソロアーティスト宣言以後、強大な影響力を発揮中のカン・ダニエルが今回は果たしてどのような形、どのような音楽で戻るか期待が高まっている。

 

 

 

出処記事→https://entertain.naver.com/read?oid=117&aid=0003596919


TWITTERで送る FACEBOOKで送る MIXIで送る

添付イメージカンダニエルが米国グラミーを通じて5月カムバックを予告!
...

韓流情報
  題名 作成者 作成日 照会数
カンダニエルが米国グラミーを通じて5月カムバックを予告! カンダニエルが米国グラミーを通じて5月カムバックを予告! ticketmarket3 2022-04-22 74