韓流情報

  1. 1韓流情報






楽童ミュージシャンが今月カムバック予定!
作成者 ticketmarket3 作成日 2019-09-05
題名

楽童ミュージシャンが今月カムバック予定!

 楽童ミュージシャン(イチャンヒョク、イスヒョン)が帰ってくる。所属事務所YGエンターテイメントが最悪の危機に陥った中で音源チャートで「救援投手」になることができるか関心が集められる。

 

複数の歌謡界関係者によると、楽童ミュージシャンの新しい音源発売日は来る25日で決定された状況である。突発変数がない限り、この日楽童ミュージシャンの新曲が発表される予定である。

 

楽童ミュージシャンは去る2017月7月の「DINOSAUR」を発表後、イチャンヒョクの軍入隊で空白期を持った。今回は2年2カ月ぶりのカムバックである。

 

去る5月海兵隊を満期除隊した後、音楽作業に没頭してきたイチャンヒョクは最近、自分のSNSに「日が涼しくなっています。ほんの少しだけ待ってください」とカムバックに対する期待感を高めた。

 

作詞、作曲、プロデュースの才能があるイチャンヒョクとボーカリストである妹イ・スヒョンはSBS「Kポップスターシーズン2」で優勝した後、YGに巣を作った。

 

2014年ファーストアルバム「PLAY」をはじめとし独特の視線の歌詞と感性的なサウンドで共感を引き出し、「音源強者」に浮上した。 「200%」、「人々が動くのが」、「RE-BYE」、「リアリティ」、「長い日の長い夜」、「DINOSAUR」など多数のヒット曲がある。

 

しかし、カムバックを控えた時点で所属事務所YGのイメージと状況が良くないという点が楽童ミュージシャンの前に置かれた最大の「障害」である。

 

ヤン・ヒョンソク(50)前YG代表プロデューサーは、遠征賭博・売春斡旋疑惑横領疑惑も受けている。楽童ミュージシャンの所属事務所の先輩であるBIGBANGのテソンも違法店論議が起きた後、食品衛生法違反、麻薬、売春などの疑惑が起き、警察が捜査に乗り出した。 「バーニングサンゲート」のスンリも、複数の疑惑を受けている。

 

YGエンターテイメント所属歌手たちが各種音源チャート上位圏に消えた。 「音源いじめ」と呼ばれた彼らの威容が力を失った。

 

近年音源チャートの強者として君臨してきたYG所属歌手たちも、最近の音源チャートで退陣を強いられている。

 

過去5月末に発売されたイハイの「NO ONE」は4回リアルタイムチャート1位を記録したものの、安定したペースを維持するのは、失敗した。 6月末ソロアルバムを発表したSECHSKIESウン・ジウォンの「I'M ON FIRE」は、国内最大規模の音源サイトメロンリアルタイムチャート最高順位93位でピークに達した後、墜落した。

 

先月14日、ソロ活動に突入したWINNERキム・ジヌの「またまたまた」は音源公開当日記録99位が最高成績だった。 YG傘下ラベルYGX所属アーティストVIINI(グォンヒョンビン)が先月発表した「トッケビ パンマンイ」の最高ランクは660位だった。

 

「音源いじめ」としてYGの威容が消えた中で楽童ミュージシャンがYGの自尊心を立てることができるか、または所属事務所悪材料の中に「後遺症」で自由にできないのか関心が集められる。


 

 

 

 


TWITTERで送る FACEBOOKで送る MIXIで送る

添付イメージ楽童ミュージシャンが今月カムバック予定!
...

韓流情報
  題名 作成者 作成日 照会数
楽童ミュージシャンが今月カムバック予定! 楽童ミュージシャンが今月カムバック予定! ticketmarket3 2019-09-05 23